<< 第14回 IAAグローバル広告... 第12回IAAグローバル広告ア... >>

第13回IAAグローバル広告アカデミー

好評のうちに終了いたしました

第13回IAAグローバル広告アカデミー

e0308813_159229.jpg



消費者そしてクライアント企業のデジタル化が進む中で、マーケティング支援を行うプレイヤーの市場は業種の垣根を超えた渾然一体の様相を呈しています。しかし、広告代理店やコンサルティングファームは、各社それぞれに異なる出自や性質を持ち、戦略的な視座も異なっているのが実態です。本講では、一部には憶測も先行する「広告代理店とコンサルティングファームの接近遭遇の現状」や「経営からのマーケティング/デジタルトランスフォーメーションへの期待」といった点について、世界最大手のコンサルティングファームであり、日本でもいち早くデジタル化対応組織を立ち上げたDeloitte Digitalとしての見解を、実際のプロジェクト事例も交えながらお伝えすることを目的としています。


講演テーマ:「コンサルティングファームによるデジタルトランスフォーメーションとは?」
―デジタル化時代にクライアントが求める提供価値の在り処、広告代理店との関係性―

講師:岩渕 匡敦氏 / 小森 博仁氏  
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

開催日:2016年10月26日(水) 3:00pm-4:30pm
会場:電通銀座ビル8階会議室
会費:会員(IAA会員名簿にお名前が登録されてる方):無料
非会員:2,000円(いずれも要予約・会費は当日支払)
お申込締切日:10月21日(金)

会員の皆様へ:当日直接ご来場いただくとお席がご用意できない場合がございますので、事前にご予約頂きますようお願い申し上げます。


岩渕 匡敦(いわぶち まさのぶ) Deloitte Digital 執行役員 
複数のシリコンバレー系企業でのマネジメント経験を経て現職。Deloitte Digitalの戦略コンサルティングの責任者。自動車、電機ハイテク製造業、消費財のグローバルプロジェクトに多数従事。近年は欧米・中国・香港・韓国・東南アジア・インド・南米地域での顧客戦略、マーケティング領域、デジタル改革を中心に大規模な経営改革支援に取り組む。


小森 博仁(こもり ひろひと) Deloitte Digital シニアマネージャー  
インターネット専業広告代理店のマーケティング部門/クリエイティブ部門、米国系戦略コンサルティングファームを経て現職。Deloitte Digitalの戦略チームにおいて、消費財メーカーや商社、製造業、メディア・広告関連企業など幅広い業種のクライアントに対し、経営視点でのデジタル活用を検討するとりわけ戦略性の高いプロジェクトを手掛けている。ブランディング/マーケティング関連のプロジェクト経験も多く、クライアントサイドでデジタルマーケティング組織の立上げやKPIの設計/実装、各種の戦略/企画の策定、実行支援まで一連の業務を経験している。


お申込み/お問い合わせ先: IAA日本国際広告協会
E-MAIL: iaa@iaajapan.org

ご参加希望の方は、お名前、会社名、部署名、TEL、FAX、eメールアドレスと、
「第13回IAAグローバル広告アカデミー 」と明記のうえ、E-MAILにてお申込み下さい。
折り返しリマインダーを返信させていただきます。
eメールがスパム扱いで返信できない場合があります。万が一1週間を超えても連絡がない場合は下記までご連絡ください。



IAA日本国際広告協会 講演会事務局
TEL:03-3569-0351
FAX:03-3572-4655












e0308813_15143049.png
[PR]
by iaajapan | 2016-09-30 15:16 | 開催終了の講演会
<< 第14回 IAAグローバル広告... 第12回IAAグローバル広告ア... >>