<< 第3回デジタル&グローバル講演会 第1回デジタル&グローバル講演会 >>

第2回デジタル&グローバル講演会

好評のうちに終了致しました

e0308813_9473844.jpg



高い経済成長を維持する中国。10年前には、日本の10分の1の規模だったインターネット広告市場は、急拡大を遂げ、現在では日本を上回る1兆円以上に達したと見られます。また、政府による接続規制・検閲システム、いわゆる“グレートファイアウォール”により、GoogleやFacebookなどのグローバルメディアが存在しない、独特な市場へと進化しました。この巨大なガラパゴス市場として発展した、中国インターネット広告市場の最新動向を解説いたします。


講師略歴:矢嶋 弘毅(やじま ひろたけ)
一橋大学卒業
1984年 博報堂入社
研究開発部門、マーケティング部門などで、研究調査や広告戦略プランニングに携わる。
1996年、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム設立と同時に代表取締役社長就任。
インターネットの黎明期よりネット広告ビジネスの確立・拡大に貢献するとともに、アド・テクノロジーの
開発にも取り組む。インターネット広告推進協議会(JIAA)副会長。博報堂DYメディアパートナーズ取締役。


●お申込み・お問い合わせ先:IAA日本国際広告協会 iaa@iaajapan.org まで
締切日:2月23日(月)
[PR]
by iaajapan | 2015-02-26 13:29 | 開催終了の講演会 | Comments(0)
<< 第3回デジタル&グローバル講演会 第1回デジタル&グローバル講演会 >>