<< IAAグローバルがグローバル・... 第3回デジタル&グローバル講演会 >>

第5回 IAA・グローバル広告アカデミー

終了いたしました。

第5回 IAA・グローバル広告アカデミー

e0308813_11505121.jpg

2014年訪日外国人観光客数は過去最多を記録、2015年2月には春節、円安継続、ビザ緩和、消費税免税拡充により単月過去最高の138万7千人を記録しました。2020年東京オリンピック開催に向けてその経済効果に大きな期待が寄せられていますが、実際に何が、どのように評価されているかいまだ曖昧模糊とした状態です。
今回は調査に基づいたインサイトで本当はどう思われているのか、将来に向けた示唆としてお話致します。



講師略歴:牧田 哲也 (まきた てつや)
1968年8月 神奈川県生まれ 東京理科大学理工学部卒業
9年間の自動車メーカーの海外部門を経て、2001年4月より日経リサーチ会社の国際調査に従事、2013年11月電通マクロミルインサイト入社、2014年4月からグローバル推進グループ担当。海外での市場調査及び海外発の国内調査を主に担当。調査実施は約40か国、海外出張は24カ国の経験を持つ。


開催日:2015年5月14日(木) 2:00pm-3:30pm
会場:電通銀座ビル8階会議室
会費:会員2,000円(要予約・当日支払)
お申込締切日:5月11日(月)

お申込み・お問い合わせ先:IAA日本国際広告協会 iaa@iaajapan.org まで
[PR]
by iaajapan | 2015-04-20 13:35 | 開催終了の講演会 | Comments(0)
<< IAAグローバルがグローバル・... 第3回デジタル&グローバル講演会 >>